アメリカ横断皆既日食を淡路島東経135度ラインで予祝する

19621134_1929233870685404_5451808127775915025_o

来たる8月21日に、アメリカで99年ぶりとなる皆既日食が起こります!

太陽と月のミラクルが起こす完全な日食は、今世紀最大級と言っても過言ではありません。
地球の重力や、磁場に変化が起きます。

私達の意識の周波数にも影響が及ばないはずはありません。

もしかしたら、皆既日食前、皆既日食後、と呼ばれるほどの大きな変化になるかもしれません。
群発地震多発のイエローストーンの上を通るので、噴火の懸念も否めません。

大難が小難に、そして吉兆が大吉兆になるよう、東経135度ラインの淡路島国際会議場にて、
みなさんで意識合わせをして、祈り、歌い、踊りましょう。

新しい周波数の地球と私達への予祝です。
それに相応しい、お二人のゲストと共に。

●場所:淡路島夢舞台国際会議場 4階
→詳細はこちら

●参加費:8,800円
(当日受付にて現金でお支払いいただきます。なるべくおつりのないようにお願いいたします)

●タイムテーブル

13時 受付開始

13時30分 まありんの話

14時 茶喜利さんによる予祝ライブ

15時 休憩

15時15分 皆既日食への意識合わせと瞑想 by まありん

15時45分 ロックバンドおかんのDAIさんのお話と歌

16時45分 円形庭園での歌と踊り

17時 終了

●茶喜利さんプロフィール (anemone記事抜粋)

セレモニスト、吟遊音楽家
インド古典音楽家のキショール・ゴーシュ氏に師事。ラヴィ・シャンカール氏より口伝される「ラーガ」を奏でる。20代に自分自身の内なる響きに出会い、音霊からのメッセージを受け取る。独自のヒーリングメソッド「マザーノート」を確立し、セッションを展開。現在、女優の浅野温子さんの読み語りの演奏も行っている。

●DAIさんのプロフィール

世代を超えて愛されるロックバンド「おかん」のヴォーカル/三線担当。作詞作曲も手がける。

2013年バンド結成から17年という時間を掛けて、音楽事務所やレーベルには所属しない異例の形で、西日本最大級のコンサートホール『大阪城ホール』7,000人の単独公演を仲間達と共に成功させ、大きな希望と感動を届ける。

1stフルアルバム”loved one”はオリコンデイリーチャート9位にチャートインし彼の歌声は全国に。

現在はアジアの架け橋となる為、中華圏から東南アジアにまで活動の幅を拡げ、台湾では10万人クラスの野外ロックフェスのメインステージにも度々出演し、国境を超えて肩を組み合い大合唱する光景を届け続けている。

人と人、国と国を繋ぐ愛のシンガー。

→イベントの参加はこちらのページよりご確認ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加