第4の迷路 ~貢献したいゾーン~ 12回目

20151121074232

音也:
皆さんはこの身体が自分のものだと思っていますが、
自分で作り出したものなど何一つありませんよね。
この手も足も、髪の毛1本すら、神様とご両親から与えられたものです。

何で神様というと、ご両親自らが実験室にこもって作ったわけではないですからね。
ご両親の愛とDNAが基にはなっていますが、その設計図を基にしてあなたの身体を作ってくれたのは、
神様としか言いようのない大いなる力だと思います。

神様が作ってくれた各パーツや、心臓や腎臓などの内臓にも感謝して、
自分だけのありがとうダンスを踊ってください。
カッコよく踊ろうとか、人に合わせようとかしないで、
自分の身体に集中して、動きたいように動いてください。

(少しずつ、踊り始める人が増える。音也のウクレレのテンポが上がる)

もし怒りや涙やゲップなどが出てきたら、押さえずに出るに任せてくださいね。
叫びたくなったら叫んでください。大声で泣きたくなったら泣いてください。
遠慮なんて要りませんよ。

会社員A:
××(上司の名前)のバカ野郎!!!
おまえの失敗を俺に押し付けるな!!
能力も器もないくせに、上司だからと言って偉そうにするな~~!!

医学生:
僕は本当は医者なんかになりたくなかったんだ~!!
僕の気持ちも聞け~!!
お爺ちゃんとお父さんが医者だからって、人の人生を勝手に決めるな~!!

同性愛者:
××(彼氏の名前)愛してるわ~~!!
アタシ、何か会社に迷惑かけたかしら?!
彼を愛することと仕事の能力に何の関係があるの?!
そんな会社、こっちから辞めてやる~~!!

美穂:
(小さな声で)
身体さん、私のために毎日一生懸命働いてくれているのに、
傷つけてばかりいてごめんなさい。
許してね、いつもありがとう。

浅子:
美穂ちゃん、遠慮しないで。
胸の奥にあるものを思いっきり吐き出して。

美穂:
・・・・(深呼吸して)エロおやじ~~!
お前なんか父親でも何でもない!気持ち悪い!私に触るな~~!!!
私を見くびるな~~!!!

月:
おお、これはすごい。
初めて見る美穂ちゃんだな。

(ウクレレの演奏が次第にスローテンポになる)

浅子:
かなりすっきりしましたね。
今度は上から金色に光輝く光が降り注ぎ、
自分の細胞内に光が浸透していくイメージでゆっくり踊ってください。

光のシャワーが身体を浄化していきます。
その気持ちよさを身体全体で表現してください。
そして、その光を両手で受け止めて、光のボールを作ってください。

大きさはバレーボールくらいがいいかと思います。うまくイメージできましたか?
日本語の‘あ’という母音を発音して、その光のボールに入れ込んでください。

あーーー、と伸ばしながら‘あ’のエネルギーがボールの中にどんどん入って行くのをイメージしてください。
この‘あ‘のエネルギーは宇宙の始まりの音です。宇宙の創造神の愛の波動です。
ここから全てが始まったのです。

その‘あ’のボールを頭のてっぺんから背骨に沿って、自分の身体の中を通過させてください。
どんな感じがしますか。それをゆっくり味わってみてください。

(続きは明日へ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加